WEB制作の裏側 飲食・サービス業向け

ホームページは魔法のツールじゃありません!

投稿日:

ホームページを導入すれば、問い合わせが殺到!客を増やしたい!とお考えの型も多いでしょう。実際の所は、ホームページ導入後、集客に成功しているのは1割に満たないというデータが出ています。とてもシビアな現状です。

もってるだけじゃ誰も見てくれない

ホームページが完成すると、ホームページは、世界中のホームページの中の一つになります。無数にあります。ホームページって。いわば、大海の中の孤島。誰も見に来てくれやしません。

実際、ホームページを持ったけど、月間20人とか40人とか・・・そんなレベルです。

ホームページで問い合わせが来る確率は1%未満

では実際に問い合わせが来る確率(コールトゥアクション)は、どのくらいかと言うと、100人がみて1人問い合わせをしてくるか?どうか・・・というレベルです。こちらもかなりシビアです。これを見た人は、ホームページをもつ気が萎えてしまったかもしれませんが・・・。

なので、ホームページで集客したい、物販したい、告知したい!という場合には訪問者数が絶対的に必要なんです。規模にもよりますが、1日最低でも100人くらい来てくれるサイトであれば、何かしらアクションが発生して、ホームページ持っていて楽しいとなるでしょう。

客を呼び込める最強のホームページスタイルとは

では、毎日100人の見込み客を呼び込めるホームページは、どう作るのか?というと、これが「ブログ」です。みなさん、ネットで何か調べると出てくるのは「ブログページの記事」ではありませんか?

  1. 風邪の治し方
  2. ヘアスタイルのやり方
  3. 薄毛の治療法

などなど・・・。今回ホームページを作りたいなぁ・・・とお考えのあなたも、こうして私のブログ記事を読んでいただいているわけですからねw

トライアルアンドエラーを繰り返し完成に近づける
ホームページのスタートは、6割くらいが妥当だと思っています。ホームページは持ってからがスタートです。そこから、色々な試行錯誤を繰り返しながら、完成に近づけてゆくイメージですね。

  1. どんなユーザーが見ているか?
  2. AとBではどっちの商品がいいか?

-WEB制作の裏側, 飲食・サービス業向け

Copyright© 群馬のホームページ作成 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.